ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

飽きの来ないゲーム例

tetsuwoです。 【 twitter

飽きさせなければ、手段は問われないのか。
 
 
「ゲームをするのが面倒くさい」について考えてみる 】 - 4Gamer.net

  ・拘束時間が長い
  ・やる事が多い,ゴールが遠い
  ・創意工夫の余地がなく,やる事が決まりきっている
  この辺りがゲームにおける「面倒くさい」の三巨頭です。

  (中略)

  「創意工夫の効果が出ない,やる事が決まりきっている」
  ここ重要です。いままでの「拘束時間が長い」「面倒くさい,ゴールが遠い」を一気に吹っ飛ばす答えが隠れています。
  一言で言えば「誰がやっても結果が一緒の作業をわざわざ俺にやらせんな」ですね。
  プレイヤーの思考としては,とても正しいと思います。



参照ページでは、取り上げられている3点それぞれの項目について(特に3番目)

解説されておりますが、ユーザ視点で納得の意見だと思います。



気になったのは、最後の成功例について。

「パズル&ドラゴンズ」「ケリ姫クエスト」が挙げられています。


先日、友人にパズル&ドラゴンズを進められて少しだけプレイしました。

内容としてはウィザードリィのように、2D画面で3Dダンジョンを探索しつつ敵を倒していく。


上下に画面が分割されており、上画面がダンジョン・戦闘画面。下画面がパズルゲームです。

ダンジョン背景は大きく変化しないため、普通にキャラクタ操作で進めては飽きそうなものの

パズル画面で同じ絵柄を揃えて消す、といった臨機応変な対応を求められるため

「なんとなく消してる内に上画面が進んでいる」といった具合で続けられます。



確かに飽きにくいのですが、続けることができませんでした。

なぜパズルでブロックを消す必要があるのか分からなかったためです。

進むためにパズル、攻撃するためにパズル。

せめて消すブロックに応じて行動が変化すれば、分からなくもなかったのですが…。


それを言っていてはテトリスは何なの?と言う感じですが

あれはテトリミノを画面上端に到達させない事自体が目的で納得できるものがあります(少なくともtetsuwoは)。

 ※あまり深くプレイしていない為、実は意図が存在する場合は

  気づけないまま上記の様な事を書いてに申し訳ございません。


もう一例挙げられていた「ケリ姫クエスト」ですが

こちらは未プレイですが、パズル&ドラゴンズ同様にパズル要素を融合させて居るようです。

しかし、解説を見る限り(個人的に)納得できる作りとなっていそうです。

見た目はパタポンのようですね。



両者を比較した場合、パズル&ドラゴンズの方が評価も高く

分かっている時点で倍以上のDL数差があります。

しかし、どうも何をしているのか分からないものは作る気になれないなと

自分の不器用さ・頭の硬さを感じさせる記事でした。
 
スポンサーサイト
  1. 2012/12/01(土) 10:01:31|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/112-895c9871
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。