ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゲーム開発を目指す学生はチャンス!「任天堂ゲームセミナー2013」

tetsuwoです。 【 twitter

参加条件が「首都圏/関西圏の大学生、大学院生、専門学校生」と

必然的に年齢の制限は出来てしまいますが、ゲーム制作のイロハを知る良い機会ではないでしょうか。

基本的には無料での自宅作業なので参加しやすい。
 
 
イベント概要

ゲーム制作を実践的に学べる「任天堂ゲームセミナー2013」 今回から関西の学生もOK 】 - ねとらぼ

  任天堂が主催する学生向けセミナー「任天堂ゲームセミナー2013」が7月下旬から開催される。
  
  同セミナーは「ゲームデザインとは何なのかを、みんなで作りながら考える」(宮本茂専務)試み。
  
  知識や制作環境は現役開発者による講義や同社が提供する機材でサポートしていく。



<重要どころ>

  ・首都圏/関西圏の大学生、大学院生、専門学校生が対象

  ・応募受け付けは5月13日~6月2日

  ・受講期間は7月下旬~3月上旬までの約8ヶ月間
  
  ・活動分野を「プログラム」「グラフィック」「サウンド」から選択して参加
  
  ・受講費は無料
  
  ・基本的には各自の自宅でソフト制作(発表会などのイベントは任天堂本社、東京支店、大阪支店)


ゲーム制作を知る

tetsuwoに関して言えば、プログラムについて「ゲームはこう作る」という知識は基本的に独学でした。


それまでに出来た事は、せいぜい

「黒い画面に白い文字を表示させ、文字や数字を入力待ち。if文・for文を用いて複雑な加減乗除を行い、演算結果を表示する」

と言うことです(少々大袈裟ですが・・・)。

果たしてコレがゲームに繋がるのか?全く違う方向性で学び直さなければならないのか?など手探り状態。


どの本を読みどのサイトで勉強したかなどは割愛しますが、やはり基本はあります。

それを無料で知る良い機会なので、当ブログに「ゲーム 作り方」のようなワードで検索して来て頂いているような方は、応募してみてはどうでしょうか。



申込期間が【 5月13日 ~ 6月2日 】と、1ヶ月後の開始となりますので、参加を希望される方はお忘れなきよう。

受付も3週間なので油断してると過ぎてしまいますよ!


宣伝

2031年 秋、北守新都市。生活にAR技術が根付いたこの街で

"傷"を抱えた7人がそれぞれに見出す"真実"とは。



当サークル作品「薄鈍アドベント」DL販売中です。

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。
 
スポンサーサイト
  1. 2013/04/10(水) 17:00:00|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/184-9c653a7b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。