ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

DirectX とManagedDirectX のテクスチャ生成速度の違い

tetsuwoです。 【 twitter

何度か紹介しているように、当サークルは今のところ C# + ManagedDirectX でゲームを制作しており

画像の読み込み時間がネックになることが多い。


知り合いと軽く検証したところ、遅いのは DirectX が Managed であるせいの可能性が・・・。
 
 
MDX画像読込時間計測

▼俺得アプリ「PicLoadTimer」
PicLoadTimer.png

サイズ固定の画像を MDX(C#作成) で指定枚数読み込み、テクスチャを生成する時間を計測します。

画像は、2048ピクセル x 2048ピクセル の画像1枚を読み、テクスチャ生成した結果です。

10回近く試したところ、0.6~0.7秒かかりました。


DX画像読込時間計測

こちらは知り合いに聞いただけなので計測画像がありませんが

同じような計測を DirectX(C++作成) で行ったところ、なんと0.2~0.3秒だったそうです。


ちなみに DirectX のゲームライブラリ「DX Lib」を利用してみたところ、0.1秒を切ったとか・・・。

DX Libだって DirectX で出来ている筈なのでライブラリを利用せずともそれくらいの速度は実現可能なはず。



C#で作っているものをC++に置き換えるのは厳しすぎるので、なんとかDXの処理を呼び出せないかと

今度試してみる事にしよう・・・。



と、MDXの次世代描画機構であるXNAも更新終了された今

どこまで需要があるか分かりませんがご参考まで。

宣伝

2031年 秋、北守新都市。生活にAR技術が根付いたこの街で

"傷"を抱えた7人がそれぞれに見出す"真実"とは。



当サークル作品「薄鈍アドベント」DL販売中です。

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。

 
スポンサーサイト
  1. 2013/05/02(木) 18:00:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/196-c92fbf7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。