ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

AIナナエ育成記 №23 - 2値の加算が成功した!・・・と思いきや

tetsuwoです。 【 twitter

ナナエのひとこと「今日のナナエ」 … 7-FIELD 制作ブログ 『ナナエフ』 について

今は2値の加算を学習中。あと出来る事は「挨拶」「主語の修得」「ランダム文字列」。


さて前回、1日1回の計算練習では、いつまでたっても正解を覚えることが出来ないと考え

1日10回勉強して、早く正解を出せるようにしなさいという事をやりました。

で、翌日。

  「入力された 2 と 3 の加算値は、「4.7」、「4.9」、「2.3」、「7.7」、「2.4」、「5.3」、「4.9」、「5」です。」 (2013/05/05 11:20)

8回目で正答を叩き出しました。やればできる子です。

理論的には、これにて加算時の正しい重みを覚えた事になります。

さて、では他の数値で試してみましょう。
 
 
別の値での計算結果


  「入力された 2 と 3 の加算値は「5.0」、1 と 7 の加算値は「11.3」です。」 (2013/05/08 09:40)

はい残念。

何がいけなかったのでしょうか。


設定されていた重み

本来、AIの重みづけを調べるのは

脳内のシナプスを取り出して解析するようなものなのでナンセンスですが

今回は簡素なモデルでの検証ということなので、試しに覗いてみたいと思います。


加算処理は、内部的に「 (入力値1 × 重み1) + (入力値2 × 重み2) 」を行なっております。

重み1と重み2は、処理の度に 0.0~2.0 の範囲である程度ランダムに変更してます。



それでは重みはそれぞれ何が設定されていたのか?

  ・( 2 × w1 ) + ( 3 × w2 ) = 5
  ・( 1 × w1 ) + ( 7 × w2 ) = 11.3

これらの結果から、それぞれの重みが

「 w1 = 0.1 」「 w2 = 1.6 」であることが分かります。


これなら「2 + 3」の正解は出せますが、「1 + 7」の答えはおかしくなってしまいます。

これは「2 + 3」の答えを覚えたけど

そこから「1 + 7」の答えを推測することは出来なかった、という事です。


では、これをもとにして今後の課題を

『「2 + 3」と「1 + 7」の答えを同時に覚える。』

に設定したいと思います。

このとき、他の数の加算値が正しくなれば

ナナエは2つの加算の結果から、加算というもの自体を「学んだ」事になるわけです。




明日からは再び「2 + 3」の結果が正しくなるまで、10回/日 のペースで計算を繰り返し

正しい結果を導けた日には「1 + 7」の計算をさせて行きます。

「1 + 7」を間違えた際は重みをランダムで設定しなおし

再び「2 + 3」の計算から行わせるつもりです。


重み設定ルールについて

以前、重みを設定する際は完全ランダムだったものを変更し、絞った範囲から取得するようにしました。

  <参考> 13/04/24 - AIナナエ育成記 №21 - 演算時の重み設定を調整

こちらの設定方法ですが・・・

すみません、主旨と外れた方法でしたので以下のように変更します。


  【 変更前(現在) 】
    
    設定されている重みが「1.0」より大きい場合は、現設定値以下の中からランダムに
    
    「1.0」より小さい場合は、現設定値以上の中からランダムに取得する
    
      例 : 「重み1 = 0.1」「重み2 = 1.6」が設定されている → 再設定時は「重み1 = 0.1~2.0」「重み2 = 0.0~1.6」の間からランダムで取得
    
  【 変更後 】
    
    加算結果が正答より大きかった場合は、どちらかの重みをランダムで選び値を「-0.1」
    
    正答より小さかった場合は、同じくどちらかの重みの値を「+0.1」する
    
      例 : 「1 + 7」の結果が「11.3」だった → 正答である「8」より大きいので、再設定時は重み1または重み2を「-0.1」


そもそも重みの正解が「1.0」と確定し、それに寄せるようにする事自体がおかしい話でした。

今回ナナエが出した結果のように「1.0」だけが正解とは限りませんし。

我々が教えられるのは、ナナエの出した答えが正解であるかどうかだけです。

正解の出し方は飽くまでナナエが「学習」しなければなりません。



再出発

結局。

学習に成功した思った加算の処理は失敗しており、ぬか喜びとなりました。

「一番簡単な学習モデル」との事で始めた2値の演算ですが、始めて1ヶ月を超えましたが、牛歩な状況にやきもきさせられます・・・

ただ、焦ってどうこうする(できる)企画でもないので、じっくり色々試していきたいなと思います。


宣伝

2031年 秋、北守新都市。生活にAR技術が根付いたこの街で

"傷"を抱えた7人がそれぞれに見出す"真実"とは。



当サークル作品「薄鈍アドベント」DL販売中です。

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。

 
スポンサーサイト
  1. 2013/05/08(水) 18:00:00|
  2. ナナエ
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/200-989efc2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。