ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

DAW Reaper & Vstシンセの導入方法③

tetsuwoです。 【 twitter

以前知り合いに勧められたフリーのDAW「Reaper」。と、フリーVstシンセ「TYRELL N6」「Synth1」の使い方。

さて、いよいよ Domino を使って音を出していきます。

  【 参考 】
  
    130705 - DAW Reaper & Vstシンセの導入方法① ・・・ 導入ソフト紹介
    
    130707 - DAW Reaper & Vstシンセの導入方法② ・・・ Reaper・ASIO 導入、設定
 
 
必要なもの

ソフトDLリンク
01Reaper (v 0.999)REAPER Digital Audio Workstation
02Reaper 日本語化パッチフリーソフトでDTM
03TYRELL N6ICON
04Synth1Daichi Laboratory
05DominoTAKABO SOFT
06asio4all窓の杜
07MIDIせれくたーおーぷんMIDIぷろじぇくと
08MIDI YokeMIDI-OX

すみません、リスト追加です。№08 MIDI York

仮想midiケーブルと呼ばれるもので、Reaper と Domino を連結させるのに使います。


今回使うのは №05 Domino と、№08 MIDI Yoke です。


仮想midiケーブル MIDI Yoke 導入

Domino で作成したmidiのデータを、Reaperで鳴らすために必要なものです。

上記リンクから Download ページを開き

MIDI Yoke NT 1.75 の「MidiYokeSetup.msi」を ダウンロードします。


ダウンロード後に実行するとインストールが始まります。

特に難しい項目はないので、サクッと次へ。



次は、Reaper でケーブルを認識させるための設定です。

Reaper を起動し、ツールバーよりオプション>設定画面を開いて設定します。

▼左のツリーから MIDI を選び「In From MIDI Yoke: 1」にチェック
reaper_130709-01.png


シーケンサー Domino 導入

シーケンサーとは、演奏データを作成するソフトです。

Domino の場合、ピアノロールと呼ばれる画面からメロディやリズムなど作っていきます。


上記リンクから、Domino142.ZIP をダウンロードし、任意の場所に解凍します。

インストーラーがないので楽ですね。



続いて、Reaper から呼び出せるようにします。

先ほどと同じく設定画面を開き「External Editors」より、外部エディタを追加します。

▼エクステンション(拡張子)は「mid」、プログラムは Domino.exe を指定
reaper_130709-02.png


いよいよピアノロール操作

Reaper から Domino を呼び出し、音を出していきます。

文字ではややこしいので画像で説明!


▼①赤い□の範囲で右クリックし、トラックの追加を選択
reaper_130709-03.png

▼②左端の をクリック、そして右側のバーをクリック>~~>All Channels 選択
reaper_130709-04.png

▼③うっすらと見える fx アイコンをクリック
reaper_130709-05.png

▼④音源選択画面です。いまは「VSTi: ReaSynth (Cockos) だけ追加
reaper_130709-06.png

▼⑤Reaper のツールバー>挿入>新規MIDIファイル... クリック
reaper_130709-07.png

▼⑥赤い□の範囲が紫になるので、そこで右クリック>エディタで開く クリック
reaper_130709-08.png


前項で、External Editors をしっかり設定出来ていれば、Domino が開きます。

お次は Domino の環境設定。

▼⑦ツールバー>ファイル>環境設定 クリック
reaper_130709-09.png

▼⑧MIDI-OUT の項目より、ポートA を下記のように設定
reaper_130709-10.png


適当に入力してみます。ドレミファソー、ラファミーレードー。

音が出なければ一度Dominoを閉じて、⑥の方法で開き直して見てください。


▼⑨満足に入力したら、保存は「SMF書き出しの再実行」
reaper_130709-11.png

▼Domino は終了(ここで変更を保存する必要なし)
reaper_130709-12.png

▼Reaper が再表示され、紫部分に音程に合わせた白い線が引かれる
reaper_130709-13.png


ここでスペースキーを押せば、Reaper上で音が再生されます。

以上が音を出すまでの設定です・・・疲れた。



次回予定

ようやく音を出すところまで進みましたが

鳴る音は「ポーポー」といった単純なものでした。


次は VSTシンセ「Synth1」を導入して、音を変えていきます。

それではまた次回。


宣伝

2031年 秋、北守新都市。生活にAR技術が根付いたこの街で

"傷"を抱えた7人がそれぞれに見出す"真実"とは。


ad4_introduction01.png

当サークル第2弾作品「薄鈍アドベント」DL販売中です。

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。
 
スポンサーサイト
  1. 2013/07/09(火) 20:00:00|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/233-3b9a6d36
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (64)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する