ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

作曲におけるドラムのフィルで、それなりの曲らしく

tetsuwoです。 【 twitter

久々にDTMについて。


最近ドラムの耳コピを始めたのと、友人のアドバイスのおかげで、作る曲が以前より「曲らしく」なってきたようです。

その時に学んだ「フィル」について。
 
 
フィルとは

フィルイン 】 - Wikipedia

  フィルイン(Fill-In、「埋める」の意)とは、主にドラムセットにおける演奏技法である。
  
  一定のパターン演奏を繰り返す中で楽曲の繋ぎ目の1~2小節で即興的な演奏を入れることを指し
  
  (中略)
  
  フィルインの役割は主に伴奏にアクセントをつけることで楽曲を盛り上げることにあり
  
  特にAメロやサビに移行する直前にはインパクトのあるフィルインが用いられることが多い。



リズムを変えたり、細かく・激しく音を鳴らしたりといった事で

数秒のマンネリをなくし、かつ聞き心地を良くさせるものと思ってます。


行き着いたコツ

まず、こちらがフィルのない4小説のドラム。

▼バスドラム・スネアを1拍ずつ鳴らす、ズン・タン・ズン・タンを4拍子。
131007-01_dtm.png







聞いていて飽きます。




そして、いままで「フィル」という言葉もわからないままやってきたもの。

何となーく、飽きないように2拍子目を少し変更。

何となーく、4拍子が1セットと思うのでセットの変わり目である4拍子目は激しく。

▼2拍子目が「ズン・タズン・ズタン」、4拍子目は適当に激しく。文字にするのはキツイ。
131007-02_dtm.png







(コレでも激しい曲のイメージでした)




で、耳コピの練習や友人のアドバイスで分かったこと。・・・変化が地味すぎて曲として寂しくなる。

行き着いたコツは。

▼いままで「フィル」のつもりでやっていたものを2拍子目に、実際のフィルは更に大胆に激しくする。
131007-03_dtm.png








これでした。少なくとも、自分の耳では随分曲らしくなったような気がします。

何より飽きづらくなったので、大きく一歩進んだような気になりました。


もちろん、曲によってはドラムをわざと消すようなフィルもあるとは思いますが

「出来上がる曲がつまらないな」と思う方は試してみると、なにか開けるかもしれませんよ。


宣伝

2031年 秋、北守新都市。生活にAR技術が根付いたこの街で

"傷"を抱えた7人がそれぞれに見出す"真実"とは。


ad4_introduction01.png

当サークル第2弾作品「薄鈍アドベント」DL販売中です。

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。
 
スポンサーサイト
  1. 2013/10/07(月) 23:00:00|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/282-8cbaab87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。