ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

「痛かったら手を上げてください」の言外

アキナシです。


今回は、tetsuwoが「かけない~❤」と泣きついてきたので

私が代わりに記事を書きます。

折角、隔日で続けていますので、今後も続けて行きたいものです。



さて、最近、かなりぶり(10年くらい経ってると思う)に歯医者に通っています。

そこで言われたご存知恐怖の言葉

「痛かったら手を上げてください」からの「はい、痛いですねー。」

の言外について。

ちょうどTLにも上ってた話題なのでこの機に!
 
女性歯科医のおっぱいの話は本当でした


私の場合

「痛かったら左手を上げてください」と言われました。


とある事情で『左』コンプレックスな私はかなり引っかかります。

右手でもよくないか・・・?

まあでも、その場は考えている暇もなく、歯に痛みが走ったわけです。

言われたとおりに急いで左手を上げますが

「はーい、痛いですよー。神経近いですからねー。」みたいな。

噂通りの展開。


それは憤りますよ。

じゃあなんで手を挙げさせんだよ、左右まで指定して!!って。

もはやテンプレ。

歯医者ってこういうもんだよと、敵意を膨らませる所まではお決まりです。



帰り道。

おぞましい記憶は早く忘れたいものですが、どうも引っかかる事がひとつ。

『左』手だったこと。


しばらく考えて、右手を挙げた場合を考えて気付きます。

結果的には、それが「手を上げてください」の言外です。


歯石を削られて前歯が8割くらいに小さくなりました


大体の場合、治療中 右側には歯医者がおり傍らに器具を置いています。

ドリルなどを使っていればコードが伸びているのもこちら側。


右手を上げた場合、下手をすればこれらに当たってしまうのでは・・・?

衝撃で、口内のドリルがずれたらどうでしょう。

想像もしたくない。


こう考えると、何故対処もしてくれないのに

「痛かったら手を上げてください」と言うのかにも推測がつきます。


これを言わなかったらどうなるか。

あるいは「痛い!!」と口を動かすかも。

あるいはドリルから逃げるように身もだえる事もあり得る。


いずれにせよ、危険極まりないです。



あの言葉は、『痛かった場合に対処する』という意味の言葉ではないのかもしれません。

これは歯医者の本分でありますから、全ての行動がここに帰結するというのは

患者側の発想としては妥当でしょう。



でも、治療が痛いのだって、痛いからといって暴れれば危ないのだって

患者と歯医者が共有してるはずの常識と言えます。

ならば、痛いときにどうすればよいか、その取り決めは両者の間で有って然るべきでしょう。


あのやりとりは、そう取れば自然です。

「痛かったら手を上げてください」(そうすれば、痛がっているのがわかります。)

「はい、痛いですね」(痛いのは認識していますよ。それ以上のアピールは不要です。)



歯医者から見れば、当然の流れだと思うのです。

不慮の事故で、患者が傷つく可能性は少しでも取り除いておきたいでしょう。

言外をこうとらえれば、しっくりくるような気がします。


歯間ブラシをねじ込まれて口内は血まみれになりました


この言葉が度々やりだまに上がる事を考えると、なんというか

私たちは相手の立場に立って考えるってのが苦手だな、と

思わずにはいられないのでした。


もちろん、これが私の勘違いって可能性もあります。

ただ、事実である可能性が否定できない以上は

むやみに「歯科医は無神経だ」みたいな論調で、語りたくはないものだなと

数日前までの自分を反省している次第です。




でも、もしそうならそう言って欲しいし

痛いものは痛いので

やっぱり歯医者は嫌いです。

宣伝

2031年 秋、北守新都市。生活にAR技術が根付いたこの街で

"傷"を抱えた7人がそれぞれに見出す"真実"とは。


ad4_introduction01.png

当サークル第2弾作品「薄鈍アドベント」DL販売中です。

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。
 

 
スポンサーサイト
  1. 2013/12/02(月) 21:00:00|
  2. 言外
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/312-f7d4ace4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。