ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

どこまで重要か?元吹奏楽部に聞いた楽器の配置

tetsuwoです。 【 twitter


前回はあまりのネタ詰まりにアキナシへ助けを求めてしまいました。

さぁ、気を取り直して今回です。


作曲する上でなかなか難しい、1音ずつの音量調整と、左右の割合。

ピアノに対して、ドラムの音量はどうするのが自然か?ギターは右から鳴るべきか、ベースは左から鳴るべきか。


知り合いに話してみたところ、相手は偶然にも元吹奏楽部。

演奏時の楽器の位置についてレクチャーを受けました。
 
 
講師自慢のレクチャー資料

▼知り合いに頂いてきた、各楽器演奏者の配置図。


★ = 指揮者。

多少見づらいので、一応書き直すとこんな感じです。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【 後列 】  パーカッション(打楽器)

【 中列 左 】  トランペット(高音)、ホルン(高~中音)
【 中列 右 】  トロンボーン(中音)、ユーフォニウム(中音)、チューバ(低音)

【 前列 左 】  フルート(高音)
【 前列 中 】  ★(指揮者)
【 前列 右 】  クラリネット(高音)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


大まかな傾向を見ると・・・

  ① 手前は高音で構成
  
  ② 左右に分けた時、左に高音・右に低音
  
  ③ 打楽器は後ろ中央(全体)


という風になってます。

これは部員の数とか、そういう関係で偶然なった形では・・・?


知り合い曰く、やはりこの形の方が演奏しやすいようです。

低音が片側により、演奏者全体に聞かせることで全体がまとまるとか何とか。

それなら中央にいたほうがいいような気もしますが、どうでしょう。

スピーカーの「 N.1 ch 」もウーファーは真ん中ですし。うーん。



ともかく、実際の演奏がこのような形になっているということは

聞く側もこの配置から聞こえてくるものが良いと思う可能性があるので

低音楽器・高音楽器・打楽器の音量調整と左右の割合の設定は

上記①~③の傾向を参考にしてみようと思います。


宣伝

2031年 秋、北守新都市。生活にAR技術が根付いたこの街で

"傷"を抱えた7人がそれぞれに見出す"真実"とは。


ad4_introduction01.png

当サークル第2弾作品「薄鈍アドベント」DL販売中です。

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。
 
スポンサーサイト
  1. 2013/12/04(水) 21:00:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/313-3d241a9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。