ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ダイエット談話<3/3>

tetsuwoです。


元同僚と競う事になった3ヶ月間の体重減量。

1ヶ月経過時点では食事メモのみで体重不変…果たして?

ダイエット成功例として送る、tetsuwo実体験 第3回。

※第1回参照 ───────────────────

 <0. 経緯>

 <1. ダイエット方法模索>

 <2. ダイエット方法決定>

※第2回参照 ───────────────────

 <3. 参考書籍の簡易内容紹介>

 <4. 太る理由を知る>

 <5. ダイエット実践① … メモ帳の準備>

 <6. ダイエット実践②…飲み食いしたものをメモ>

──────────────────────────


<7. カロリー記入>

 食事のメモに慣れたところでカロリーに注目。

 具体的な作業としては、これからのメモには4列目にカロリーも記入します。


 参考書籍にも書かれておりましたが、現在は食物のカロリーを調べる事は容易です。

 商品の袋にはカロリーが記載してある事が多いですし

 外食であっても、店舗によりますがメニューに記載されております。


 また、家族が作った料理の場合は、カロリーの相場を調べます。

 前回の例で言えば、検索サイトにて「豚キムチチャーハン カロリー」と入れると

 目安のカロリーを調べる事ができます。

 当然、食材や分量によって詳細は変わってきますが、全く不明であるよりは良いです。


 そして、1日の総摂取カロリーの計算も含め、2週間程度続けます。

 既にメモすることに慣れている場合は、それ程苦にはならないと思います。



 tetsuwoはこの時点(開始1ヶ月半)で、開始時より約5kgやせていました。

 おそらく、メモが面倒に感じて買い食いが減ったからと思いますが

 対策はまだとっていないため、変化なしでもOK。



<8. 基礎代謝を知る>

 前述のように、体重はカロリーを摂取することで増えていきます。

 しかし消費もしているので、厳密には「摂取カロリー > 消費カロリー」である時に

 体重増加していくということになります。


 また、人間は、生きているだけでカロリーを消費しています。

 「基礎代謝」と言い、年齢・体重でその消費カロリー量が決まっています。

 基礎代謝に加え、仕事や勉強、運動などを行うことで、より多く消費していきますが

 当初の「運動を延々継続していくのは不可能」と言う考えから

 消費カロリーは「基礎代謝+簡単なデスクワーク」で計算していきます。


 tetsuwoの場合、1日の消費カロリーは「約2200キロカロリー(kcal)」であり

 そして、自分の年齢の標準体重の場合は「約2000キロカロリー(kcal)」でした。

 つまり、1日2000キロカロリーをキープしていれば、今まで余分に摂取してきた分を消費し

 いずれは標準体重に落ちる計算となります。

 この値も「消費カロリー 基礎代謝」などで検索することで調べる事ができます。



<9. 摂取量を把握・調整する>

 ここまで来ればあとは簡単。

 「摂取カロリー ≦ (目標体重の)消費カロリー」となるように調整すればよいだけです。


 第2回の時点で「食べる量が問題ではない」と書きましたが

 極端な話、予定カロリー以内であれば好きなだけ食べられます。

 サラダなんかはほぼ食べ放題なので、草食系のtetsuwoは歓喜しました。


 また、tetsuwoはメモからパンの間食が多い事が分かったので

 小さいカップのゼリーを凍らせて食べるように変更しました。

 パン1個400kcal前後に対し、ゼリー1個は10~20kcal程度なので

 カロリー摂取量は相当おさえられます。0kcalのゼリーものもあります。


 また、飲み物も意外とカロリーは高いので、100mlで10kcal未満の物を選ぶようにしました。

 0kcalのジュースというのもあり、お勧めです。



 ただ、友人や同僚などの付き合いを考えると、毎日守るのは無理が生じますが

 「1週間単位の平均で」と考えると、意外と余裕が出ます。

 仮に、1日3500kcalとった場合、オーバーした1500kcalを残り6日で調整します。

 【1500kcal ÷ 6日 = 250kcal】となるので、毎日250kcalずつ抑えます。

 そう考えれば、そこまで辛い話でもありません。

 更に外食などの付き合いも、頻度によっては「2週間平均」「1ヶ月平均」と考えられ

 かなり余裕が出てくると思います。

 (こんなところで非社交的である事が役に立つなんて。)



 これを期限までの1ヶ月半、続けていきました。



<10. 体重推移>

 1日摂取カロリーの平均を2000kcalにしてから6週間の体重状況です。

  1週目 … マイナス5kg

  2週目 … マイナス4kg(マイナス合計9kg)

  3週目 … 変化なし(マイナス合計9kg)

  4週目 … 変化なし(マイナス合計9kg)

  5週目 … 変化なし(マイナス合計9kg)

  6週目 … マイナス6kg(マイナス合計15kg)



 …以上です。
 
 1週目は「こんなにも結果が早く出るのか!」と驚きました。
 
 しかし3週目からは全く変化がなく、3週間その状態が続いておりましたが

 参考書籍にも「停滞期はある」と書かれていた事もあり、あせりはありませんでした。
 
 そして信じた通り、5週目後半より減量再開して一安心。

 こうして、カロリー計算以前の「マイナス5kg」と

 カロリー計算後の「マイナス15kg」を合わせて

 開始時より20kg落とすことが出来ました。



<11. エピローグ>
 
 ────【3ヶ月経過】────
 
 A 「お前ら、落ち着いたら帰れよー」
 
 t 「今日で3ヶ月過ぎましたよね?」
 
 A 「?」
 
 紅「?」
 
 B 「ダイエットじゃないっすか?」
 
 A 「あー、お前真に受けてたんだ」
 
 tetsuwo 「なにそれひどい」




…一応まじめに競おうと言うことになっていた同僚との勝負は

無かった事になっていましたが、自分に利のある結果となったので

気にしない事にしました。



結局、やったことは食事・カロリーのメモ。

あとは摂取カロリーを調整することのみでした。

慣れてくると料理を見るだけで何となくカロリーが分かるようになりました。

戦闘力が分かるスカウターは、こんな感じなのでしょう。

その為、3ヶ月経過後は今ではメモも計算もしておりませんが

徐々に体重は落ち、さらに3ヶ月程で合計30kgマイナスとなり標準体重になりました。

現在でもリバウンドはありません。



以上です。

参考書籍の紹介通り、非常にお手軽かつ運動なし(重要!)で達成できる方法でした。

「本気でやせよう!」と決心した方は、参考にしてはいかがでしょうか。
 
スポンサーサイト
  1. 2012/07/15(日) 01:04:07|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/33-e67d14d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。