ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今さらながら著作権について。ロイヤリティフリーとは何だったのか。

MusicRadar、カシオ SA-1やVL-1、ヤマハ PSSシリーズなど、トイ楽器のサウンドを多数収録したサンプル集、『Cheap Synth Samples』の無償配布を開始! 】 - ICON

  MusicRadarが、新作のサンプル集『Cheap Synth Samples』の無償配布を開始しています。
  
  
  『Cheap Synth Samples』は、カシオ SA-1、VL-1(VL-Tone)、SK-1、ヤマハ PSS-140、PSS-470、学研 SX-150という6種類のトイ楽器のサウンドを収録したサンプル集。
  
  無償でダウンロードすることが可能。サンプルはすべてロイヤリティー・フリーで使用できるとのことです。



すべてロイヤリティー・フリーで使用できるとのことです。



Vst音源でなく偶にはサンプルを!などといつものように素材紹介記事を書こうとして、ちょっと留まりました。tetsuwo です。 【 twitter

素材提供やったぜ!でも利用規約・ライセンスはちゃんと確認してね・・・と毎度書いていますが

ロイヤリティフリー、実際には何が・どこまで許されるものなのか?



▼ これの著作権をフリーとする!無条件無制限に利用・改変を許可!




アンケートに答えたら見られます

ロイヤリティフリー。


やはり気になりつつも明確に意味を知らない、という方が多いのかも知れません。

はたまた、自分だけがそうなのかも知れません。


・・・まずい、オリジナル制作畑に居る者としてそれはまずい。

大きなボロを出る前にしっかり把握しておかねば、と調べたらピンポイントで問題解決しそうな記事が。



この記事はアンケートに答えることが条件で読めます。答えましょう!自分のためにも!

という訳で、答えたので内容を要約してご紹介。

「著作権フリー」と「ロイヤリティーフリー」との違い 】 - nanapi

  自由に使える写真をネットで探そうとすると「著作権フリー」「ロイヤリティーフリー」という言葉が出てきますよね。
  
  「この2つはどう違うんだろう?」
  「フリーなのになんで有料なんだろう?」
  
  そんな疑問をお持ちの方も多いと思うので、写真の場合を例にざっくりではありますがまとめてみました。




黒マル(●)が文頭に付いている説明が、参照元から直接得られた情報を簡略化したものです。



著作権について

●文・絵・音など世の中全ての著作物の、作者以外による無断利用を防ぐ権利

 ※作者が排他的・独占的に利益を受けられるようにするためのもの

●著作物が作られた時点から作者の意思に関わらず権利が自然に発生、作者の死後50年まで有効となる

●50年過ぎると「パブリックドメイン」と呼ばれる社会の共通財産となる

●パブリックドメインとなった著作物は、自由にネット公開したり本にしたり出来る(青空文庫とか)



この辺りはまだセーフ。

軽く簡略化してるので、詳しく知りたい方はアンケートに回答して参照元記事を読もう!



著作権フリーについて

●自然発生する著作権を作者が自ら放棄した著作物、またはパブリックドメインとなった著作物

●つまり「著作権フリー = 誰でも自由に使える」



この辺りもギリギリセーフ。

そうは思っていたけど、本当に使っていいの?・・・あぁ、やっぱりよかったんだ、ひと安心。という範囲。






・・・と、思わせて



●作者が掲げる「著作権フリー」は「ロイヤリティフリー」の意味で扱われている事が多い

・・・ん?

軽く簡略化してるので、詳しく知りたい方はアンケートに回答して参照元記事を読もう!!




ロイヤリティフリーについて

参照元の記事で「ロイヤルティ」と書かれているので、「ロイヤリティ」から表記変更。

そこは発音の違いなので気にせずに。


●ロイヤルティは「特許権・著作権・印税・使用料」という意味

●著作物を作者以外が使う場合、本来は使用料(ロイヤルティー)を毎回支払う必要がある

●つまり「ロイヤルティフリー = 本当は毎回は払わなければならない使用料(ロイヤルティ)が無料(フリー)」



作者が利益を受けられるようにするための権利が著作権で、その利益はロイヤルティによるもの。

そのロイヤルティを0円にするだけで、著作権自体は放棄していませんよ、と。

つまり自由に使っていいです、ではなく0円で使わせてあげますというニュアンスですかね。


必ず利益を受ける権利ではないのがミソなのかな?

0円にする条件として、事前連絡とか、作者名の明記とか必要になったりするのでしょう。商用に使わない事だったり、極稀に何もしなくていいものがあったり。


相当簡略化してるので、詳しく知りたい方はアンケートに回答して参照元記事を読もう!!!




「ロイヤルティフリーなのに有料」っておかしくねぇ?

有料のロイヤルティフリー素材提供サイトが多くあったりします。

有料なのにフリーとはこれいかに。


●本来なら使用料が毎回かかるけど、初めに利用する権利を買ってくれたらずっと無料でいいよ


なるほど。

ここは大体そのままですが、原文を読みたい方はアンケートに回答して参照元記事を読もう!!!!




だから著作権フリーの表記があっても

せっかく自由に使えるから俺はこの画像を自作ゲーに使うぜ!



というのは、著作権フリーの本来の意味では間違っていないものの、作者の意図に反する可能性が極大。

ロイヤリティフリーについて の項目に書いた通り、ロイヤリティを毎回支払う必要を無くすための条件は何なのか知らないといけません。    こういったパロディはどうなの?




要するに。

著作権フリー・ロイヤリティフリーどちらの表記パティーンであっても

使用条件であるよくライセンス(利用規約)をしっかり確認、理解しましょう。



はい、いつも通りでした。

でも少し意識を変えてライセンス確認ができるようになるかな?



とんでもなく簡略化してるので、詳しく知りたい方はアンケートに回答して参照元記事を読もう!!!!!

アンケートはたったの1問。


宣伝

舞台は企業都市-エリアシティー-。特殊な権限を巡って争われる

イミテーションゲーム<ニセモノ探し>を参加者6人の視点から描いた群像劇型サウンドノベル。


jacket_05_20150318b.jpg

当サークル第3弾作品「露草ユーフォリア」、DL・通信・委託販売中です。

ダウンロード販売・・・DLsiteさま、メロンブックスDLさま

通信販売・・・とらのあなさま、メロンブックスさま、三月兎さま

体験版も公開しておりますので、目に止まりましたらお試しあれ。


第2弾「薄鈍アドベント」もよろしくお願いします。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/21(月) 07:00:00|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/562-80ff5c6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。