ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

『4th Project』を記録しながら作る。 - vol.2

アキナシです。
前回からの続きですね。 (4th Project記事一覧→【4th_Project】)

企画書を作成し、メンバーの承認を得ました。
まあ現状、作業に関わっているのは私含めて2人なので楽勝です。

というわけで、「4th Project」が正式にスタートしたことになります。
ゆっくり進めていきますので、気長にお待ちください。


さて、今回は作品のタイトルについてです。
 
何故、いきなりタイトルか


前にこのブログで触れたかもしれませんが、私はゲーム制作の際に
まずタイトルから決めます。プロットや設定よりも先です。

タイトルの意味合いは制作者やゲームによってさまざまでしょうが
自分の場合は「制作する際に頭に置くイメージ」、です。

「群青カタストロフ」
「薄鈍アドベント」
「露草ユーフォリア」

これまでのタイトルですが、「和色」 + 「抽象的な英単語」という構成になってます。
一作目は諸事情で異なりますが、基本的には制作の最初期に決めました。

イメージカラーと英単語の持つ曖昧な雰囲気を常に頭に置いて
街を作り、キャラを作り、ストーリーを作る。
そうすれば、作業の手順も時期もバラバラなパーツに統一感が生まれるような
気がしているんです。

最終的にその統一感が作品のイメージになっていたらいいな、と。
それは作品のイメージとタイトルとがぴったり重なることだと思うので。

だから今回も最初に決めます。


今回はちょっと趣向を変えてみる


ただこれまでの作品に関して、私はその評価に満足できていません。
そして、満足するためには根本的な変革が必要だとも思いました。

ということでもちろん、タイトルの構成も変えます。
もったいぶらずに書きますが、4th Projectのゲームタイトルは

「ハイ・リアリティ」

になります。どうぞよろしくお願いします。

和色名を廃し、タイトル全体でニュアンスを持つよう命名しました。
具体的な意味合いは、出来上がった作品を通して感じていただけるように
頑張りますので、ここで触れるのはやめます。

でも、まあ…

趣向を変えるとか、変革とか言ってますが


気づきますよね?
「ハイ」は「灰色」を意識していないわけはないし
「リアリティ(現実感)」はその語義に反してとても抽象的な言葉です。

悪く言えばビビリなもので。
多少なり評価されたものを一気にすべて変える度胸はないんです。
逆によく言えば、変えるとこを変えつつ、こだわりは残していくよ、と。

そんなわけで前作まで同様、このタイトルを意識しながら
制作に全力であたっていく所存でございます。

楽しみにして貰えるように、情報の出し方も考えながら。
ちゃんと売れるように、宣伝効果も意識しつつ。

高度に現実的に、プロジェクトを進めて行きたいと思います!!
その、あー…、よかったら応援とか…、いやなんでもないです。

よし。今日はここまで。
前回、短くまとめるとか書いておきながら今回も長くなりました。
次は短くします。内容は「日次で行う作業について」、かな。

では。
 
スポンサーサイト
  1. 2016/01/10(日) 19:31:38|
  2. 制作
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/584-7fd061ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。