ナナエフ

同人ゲームサークル『7-FIELD』制作ブログ  -ゲーム制作やイベント参加などの活動情報 + 雑記-

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

主張を通す難しさ

tetsuwoです。 【 twitter


ガラケーユーザーの言い分「流行に流されたくない!」 】 … ニコニコニュース

どこまで徹底できるのか…
 
tetsuwoの周りでフィーチャーフォン(ガラケー)を所持している人は

記事にもある「スマートフォンにする必要がない」を理由にしている人が多数です。

確かに当ブログでも話題したように、バッテリ不足・セキュリティ問題など欠点も多いので

変更の必要がでるまでは…というのは分かります。



気になるのはタイトルになっているアンチ・メジャー。

記事でスマートフォン所有率は31%と書かれているので、まだまだ「ガラケー」が主流のようですが

仮にこの%が入れ替わり、明らかに「スマートフォン流行」となった時に言えるのでしょうか。



10年ほど前、自分の知り合い達が一斉に携帯電話を持つようになりました。

tetsuwoは家庭の事情もあり、知り合いに比べれば持つのが少し遅かったのですが

周りはあるものとして接してくるので、自分にとっても周りにとっても面倒なことが多かったと記憶してます。

(ソフトバンクが「SB同士なら通話無料」を発表した時のテレビCMに近い感じでした。)




次に感じたのは、前記に比べれば影響は少ないのですが

携帯電話で「赤外線通信」が可能な機種が増えた時です。

これまた、アドレスやファイルの交換をしよう!となった際に「え?」という雰囲気になりました。



携帯を持つようになった理由や、機種変更の理由は

決してこれらではありませんが、気になったことは事実です。




流行嫌いな友人は極端に長く携帯電話を持ちませんでしたが

公衆電話の減少という世の中の流行に、不本意ながら持つようになりました。



ビートたけしこと北野武は、昨年はじめて携帯電話を所持し始めたとの事です。

なぜ今まで持っていなかったのか、昨年なぜ持つようになったのかは分かりませんが。



スマートフォンを持たない理由を「流行に流されたくない」とした人のどれだけが

主張を通すことが出来るのでしょうか。
 
スポンサーサイト
  1. 2012/10/04(木) 23:58:09|
  2. 雑記
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバック URL
http://7fblog.blog.fc2.com/tb.php/81-75abfe0f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カウンター

プロフィール

akinasi, tetsuwo

Author:akinasi, tetsuwo
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

告知 (63)
制作 (88)
ソフト紹介 (19)
素材紹介 (10)
言外 (7)
雑記 (361)
ナナエ (29)

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。